新型コロナウィルス感染症にかかる対策として、クルミ保育園では以下の取り組みを行っています。

・保育士、来園者の健康チェック(検温、消毒)
・園児の健康チェック(検温、消毒)
・おもちゃ、椅子、テーブルその他、子どもの手を触れる箇所の消毒
・衛生管理の一環として、職員の検便(毎月)
・園児の健康診断(年2回)
・職員の健康診断(年1回)

その他、園内研修や職員による定期的な情報交換を実施することで、健康と安全に留意しつつ保育を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

20 − eighteen =